2011年07月26日

約1ヶ月ぶり!

11-7-26-1.jpg

約一ヶ月ぶりの更新です。
一応落とさず飼育しております。

久々の幼魚からの飼育と、ショップでじっくり観察して購入していなかったので
給餌に苦労しました。

金魚など全く口にしない7日間・・・・
クリルを与えてみると若干ヒット!
その次の日にようやくヘロヘロに痩せた金魚を一匹口にしました。
一安心ですが、こちらが根気負けしてジャイアントワームを購入してたので
本当はこれが欲しいんだろ?・・・・ジャストミート!(悲)

その後から金魚は口にせず・・・(怒)

まさかと思ってカーニバルを浮かべると
滅茶苦茶食うがな!!
灯台もと暗しでした。(>_<)

これからは、冷凍のエビや冷凍のコオロギなど与えて行こうかな?
と思っております。
一緒に同居中のリアルバンドやフォーバータイガーに金魚があたる方が良いですからな!

11-7-26-2.jpg

紅尾金龍な感じに見えちゃうのですが
体色が黒ずんできてるので有望かな?
と思ってますが、背焼けチックなのが心配です。(゜-Å) ホロリ

また来月激写にチャレンジしたいと思います!!

posted by 無頼漢☆チャッピー at 19:23| Comment(0) | アジアアロワナ☆プロジェクト 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

スーパーホワイティッシュグリーン 爆反り個体

11-7-27.jpg
(お店の画像)

また暇と寂しさから一匹買っちゃいました。(笑)

楽々と落札出来るかな?と思ってましたが
邪魔が入り少々値が上がりました。

入札を邪魔した奴は一応HNを控えてますので後日報復します。(笑)

今回のコンセプトは!
総額2万以下のホワイティッシュグリーンは真白く育つのか!!
って事で飼育にチャレンジです。


以下お店の紹介文

スーパーホワイティッシュグリーン約17cmの出品です。
マレーシア産11年輸入の個体で、証明書と登録票が附属します
グリーンアロワナのホワイティッシュ(白抜けしやすい)タイプで、血統は白みが強いグリーン(青龍)にスーパーレッド(紅龍)を掛け合わせたものです。
レッドの血が入っているのでグリーンアロワナにも関わらず5列目にまで光沢があります、その中でも1ロットで何百本もいる個体の中から、ベースとなる鱗の白さは勿論のことながら口元の光沢、鱗の光沢加え頭部の反り返りまでもをチェックし厳選に厳選を重ねた個体のみをセレクトされた個体がスーパーホワイティッシュグリーンになります
本個体も例に漏れずこのサイズにして素晴らしい頭部の反り返りを見せてくれています。各部の光沢も申し分ありません
飼育はホワイト水槽・クリア水槽での飼育をお勧めいたします。本サイズまでではホワイト水槽で飼育していましたが飼育期間が長くなるほど白さが増してきています。
状態も目垂れ、顎ずれ、髭切れありません。
鱗が数箇所再生中ですが問題なく綺麗に生え揃います。エサ食いも凄まじくワームを与えれば腹が膨らむのが分かるくらいしっかりと食べ既に見て分かるほどの体高があります。


と云った説明です。
文句は全くありません。

白い水槽もクリア水槽も用意出来ないのでどうなる事やらです。(悲)

posted by 無頼漢☆チャッピー at 17:52| Comment(0) | アジアアロワナ☆プロジェクト 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水槽導入画像

11-7-27-1.jpg


かなりピンボケです。
泳ぐのが早く上手くとれませんでした。
また、腰痛が再発し体勢も不十分でした。


11-7-27-2.jpg


かなり白く見えますな!
本当に光の加減は恐ろしいですな。
実物を見た感じは白っぽいグリーンって感じ・・・
鱗にも模様が入ってますし・・・


11-7-27-3.jpg


思ったより小さい個体でした。
ミルワームが余ってますので与えてみます。(笑)

1200×600×450 同居魚 ・タイガーカープ?・レオパードクテノポマ・レオパードバッファ
            ・チャンナバルカ

長生き出来るのか!!(笑)

posted by 無頼漢☆チャッピー at 18:03| Comment(0) | アジアアロワナ☆プロジェクト 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする