2012年02月09日

プラチナ・レッドテールキャット

12-2-8-PRTC-1.jpg
(2012-2-8 撮影)

またまた、熱帯魚熱が冷めてしまってました・・・

何と言って良いのか解りませんが、不景気と政治不信?
が行動と財布の活発化を妨げています。(悲)

熱帯魚飼育歴も約30周年を迎え、そろそろ熱帯魚購入も引退しようかな?と思い、
30年間を振り返ってみました・・・

有名処の魚で購入飼育してない魚を思い浮かべてみたところ・・・
レッドテールキャットを今まで一度も飼った事が無いが、
今更普通種を飼育しても面白くない!
ということで、腹白タイプでも検索してみるべ〜ネットサーヒン(笑)を開始!
腹白タイプ・・・無し!また面白味もない感じ・・・

特殊種は?と検索・・・

発見!プラチナ・レッドテールキャット在庫!!

80諭吉〜39諭吉!!鼻から水が飛び出す!
まぁ〜珍魚だから仕方がないのだろうと鼻水をティッシュで拭き拭き
コメントを参照、『あまり大きくならない』とのコメント

財布と預金通帳とクレジットカードを見つめる・・・
昔、お世話になったお店に在庫有り・・・
ダメ元でTEL・・・
現在に至る。(笑)

何故か我が家の水槽に!買い物依存症は恐ろしい! ┐(  ̄ー ̄)┌ フッ
買っちゃいましたよ。(>_<)
白い豆タンク!
セミセミショートタイプだそうです。(^-^)v


12-2-8-PRTC-2.jpg


どれくらい大きくなって愛嬌を振りまいてくれるのか期待大です。(笑)


1500×500×500 で混泳中! 現在15p程度
同居魚は、プラチナタイプ・B・アロワナ、プラチナ・コロソマ、
アルビノ・レッドコロソマ、アルビノ・アグアプレコ、メチニス数匹

岐阜県 〇木屋さんで購入!

posted by 無頼漢☆チャッピー at 00:03| Comment(1) | キャット☆フィッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

アルビノ・コロソマ―2

先日紹介した『プラチナ・レッドテールキャット』を撮影するついでに
大きくなった『アルビノ・レッドコロソマ』も撮影してみました。

購入時は500円玉ぐらいの大きさで、
社長室の卓上40cm水槽で飼育されてましたが
かなりの大食漢で大きくなり、水も汚すほどの排便により
密かに、温室に左遷されて多数の魚達と混泳させておりました。


12-2-8-ARC-1.jpg
(2012-2-8 撮影)

現在は20cmUPぐらいの大きさでしょうかね?
かなりの大食漢なのでかなり大きくなる気がします。(笑)
存在感のある魚ですので、それはそれでうれしいのですが
これから先に入るだろう水槽&混泳魚の選択に頭を悩ませそうです。(>_<)

12-2-8-ARC-2.jpg


先輩格の『プラチナ・コロソマ』とのツーショット!
プラチナ・Cは恥ずかしがり屋で上手く写真を撮らせてくれません。(怒)


12-2-8-3.jpg


今回新規参入の『プラチナ・レッドテールキャット』との
アマゾン珍魚のスリーショットも抑えてみました。( ̄ー ̄)ニヤリ


1500×500×500上部ろ過、新水垂流し水槽で混泳中 現在20cm程度 
エサは沈下性おとひめ5号玉を中心にキャットを与えております。


posted by 無頼漢☆チャッピー at 10:23| Comment(0) | 牙魚☆カラシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

プラチナ・RTC―2

正面から画像が撮れるチャンスがありましたのでパチリ!


12-2-11-2.jpg


愛嬌がありますな♪

エサ食いは抜群です!

おとひめを爆食しております。(笑)

わずか2〜3日で少し大きくなった感じがします。

少々黒ずみと、チト黄色みが気になりますが
セミショートちっくですので
成長のコロコロ感に期待したいです。(^m^)

12-2-11-1.jpg
(2012-2-11 撮影)

posted by 無頼漢☆チャッピー at 14:29| Comment(0) | キャット☆フィッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

コンゴ☆テトラ

12-2-12-1.jpg
(2012-2-12 撮影)

牙があるかないかは解りませんが
アフリカン・カラシンのコンゴテトラです。(笑)

これまた、大型肉食魚に飽きた頃に
癒しな水槽を作りたいな〜と思った時に
大きなコンゴテトラを見て、コレだ!
と思いまとめ買いをしました。
コンゴテトラ20匹とフロントーサ10匹の混泳は見事に成功し
温室内での癒しを堪能してました。

んが!(>_<)

大型アフリカ水槽の崩壊により
アルビノラングをこの混泳に参加させた事により
一日一匹ずつ食べられていき数が減少・・・(悲)
アルビノラングを他の水槽に移し再度購入していきました。

12-2-12-2.jpg

たまにショップに行く事があります。
そんな時に、見るだけ見て何も買わずに帰るよりは
何か購入して帰るようししていますので
コンゴテトラは値段をチラ見して数匹買って帰るようしております。
現在は30匹弱の混泳を楽しんでいます。(笑)

まだ30匹程入りそうなので慌てず騒がず増やしていきます。(^-^)v


1800×450×450 アフリカ水槽にて
フロントーサとシノドンテスと混泳中

posted by 無頼漢☆チャッピー at 22:40| Comment(0) | 牙魚☆カラシン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

新☆キクラ・ケルベリー

12-2-11-3.jpg
(2012-2-13 撮影)

プラチナ・RTCを飼育することになり
俄然?やる気が湧いてきたようですが、
また来週からは怒涛の夜会合の連夜です。(悲)
趣味に没頭できる時間が欲しいですな。

という事で色々と思うことがあり、
深夜のネットサーフィンを楽しんでいると
ヤフーオークションにて『ケルベリー』発見!
最近幼魚の入荷が頻繁にあったし
いろんなショップにも出回って値段チェック済みだったので
ワイルド?ブリード?論争はさて置き入札に参加!
一件ふざけたような入札により、値が上がっての落札で我が家に到着しました。

ぼちぼちと大きく綺麗に育てたいと思います。

私の持論ですが、金々になるだろうワイルド・ケルベリーは
絶対に生餌(金魚)しか食べないと思っています。
って言うか今までそうでした。
専門知識のあるショップとの付き合いから
産地や種類がハッキリしてるケルベリーを入手して育てましたが
絶対に人工飼料を口にしませんし
幼魚の時に十分エサを与えず、暫らくして根負けして餌金を与え
大きくなってくると目がおかしい個体(ビックアイ)へと変化し
目に障害が出て死んじゃいます。(悲)
『サンフランシス・レインボー』『ゴールデン・バイア』など間違いなく
上手く育ちません。

幼魚から成魚手前で人工飼料を口にするケルベリー(ゴールデンアイスポット)は
純正なケルベリーで無いと思います。故に金々になりません。
金色が強いマッドクロッソタイプという事ですな。
あくまでも私見です。
という事で餌金を渋らず大きくする所存でございます。

12-2-13-2.jpg



posted by 無頼漢☆チャッピー at 17:47| Comment(0) | ワイルド☆アイスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

新☆キクラ・インターメディア

寒く冷たい雨が続きますな・・・

今日はバレンタインデーですが、
アッシには関係ない事でござんす。(悲)

雨が降ればお休みになる職業ですので
本日は前々から話が決まっていた魚を
近所のショップから引き揚げてきました。


12-2-14-1.jpg
(2012-2-14 撮影)

キクラ・インターメディアです。
成魚は現在飼育中ですが、穴あき病がすごい個体をあえて買いましたし、
幼魚から育てたことも無いので購入してみました。(笑)


12-2-14-3.jpg

見た感じ、ピクティに似ていますな。
これからの成長変化が楽しみです。(^-^)v

12-2-14-2.jpg


前から見ると不細工で貧弱ですな。(笑)


1500×600×600 新水垂れ流し連結水槽で混泳中
同居魚は、S・ピンクテールカラシン、メチニス各種、テンポラリス、クラシピンニス、ゼブラキャット
現在の大きさは12p程度
ペットショップ・プーキ〇で購入。(^◇^)ゞ

posted by 無頼漢☆チャッピー at 16:13| Comment(0) | ワイルド☆アイスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

オスフロネームス・セプテンファシタータス

セプテン−1.jpg
(2012-2-15 撮影)

我が家の一番大きな水槽で東南アジア混泳水槽を楽しんでますが、
イマイチ、中層を泳ぐ魚が居ないので
何か大きく存在感がある魚は居ないかな?
と思い、検索&検索・・・・

そんな旨い事のようにイイ魚は居ないですな。
大きくて売れ残ってて安価な40cm程度の魚・・・(^m^)

本当は本ダトニオ!
と思ってたのですが、PRTCのダメージが大きく
ダトニオは暫らく諦めることにしました。

という事で、東南アジアで大きく中層を泳ぐ魚といえば!

オスフロネームスグラミィですな。

高校2年生の時に飼育したのを思い出します。(笑)
下取りのオスフロを入手し、
暫らく育ててましたが
毎日鯉のエサを爆食し凄く長い鯉のエサと同色の糞を見て
嫌になり、屋島水族館に寄贈した思い出!
60cm水槽で30cmには育ってしまってましたな〜。

で、今回は普通のオスフロでは寂しいので
第4のオスフロ!と言われる『セプテンファシアータス』を飼うことにしました。

信頼するショップ店長に相談するも在庫なし。
しかし、過去に販売した個体はお客様の元で
大きく育ち赤銅色に体が染まって綺麗でした!
とのコメントを頂き、またまた検索&検索!!

居ましたやん!セプテン!
しかし画像は無し、店主もそっけなし・・・
まぁ〜イイや!って事で購入しました。 ┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

セプテン−3.jpg

まだじっくりとは見てませんが、普通のオスフロのように見えますな。(笑)
これまた、これからの成長と体色変化に期待ですな。

セプテン−2.jpg

1200×600×600 連結新水垂れ流し水槽で混泳中
同居魚は、アジアアロワナ、リアルバンド、アルビノリタsp
現在は16cm程度
大阪アクアキャッ〇で購入

posted by 無頼漢☆チャッピー at 14:04| Comment(0) | アナバス☆オスフロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

ゼブラ・キャット

zebura-1.jpg
(2012-2-14 撮影)

ゼブラ・キャットです。

アマゾン系混泳水槽で、あくまでメインはミレウスやメチニスなどの
中型カラシンの混泳メイトとして飼育しております。(^-^)v

毎日、メチニスやミレウス、ピンカラなどが捕食されてないか?
数を数えるのが日課となっています。(笑)

颯爽と泳ぐ姿はまだ見たことありません。(悲)
ずいぶん昔に飼ったゼブラはよく泳いでたのですが、
この個体は同じ場所でジ〜っとしております。

zebura-2.jpg

同じような画像で申し訳ないのですが、
バンドは左右対称個体でかなりお気に入りです。
やはり、一家に一匹はゼブラキャットは必要だと思います。


おとひめやキャット、冷凍ワカサギを与えております。

現在1500×600×600 連結新水垂れ流し水槽にて混泳中
混泳魚は、S・ピンクテール×7匹、太バンドメチニス×3匹、タイガーミレウス、テンポラリス、クラシピンニス、キクラ・インターメディア、ミロソマ

30cmぐらいの大きさ

京都 ビック〇ンさんにて購入。


☆★☆★☆★♪ブログランキングに参加してます♪★☆★☆★☆
↓宜しければ↓クリック!よろしくお願いいたします。↓<m(_ _)m>

にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 珍しい観賞魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
posted by 無頼漢☆チャッピー at 18:30| Comment(0) | キャット☆フィッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

プラチナ・RTC-3

最近ナマズネタばかりになりつつありますが、
もうこれで最後かな?と思っております。(笑)

まだ紹介してない個体もいますが。


12-2-17-1.jpg
(2012-2-16 撮影)

少しずつ慣れてきたのか横向きに激写!できるようになりました。

エサは爆食です。(笑)

12-2-17-2.jpg


どうでしょうか?
セミショートなのでしょうかね?

他のサイトの画像や雑誌に載ってる個体は『白』っぽいのですが
なんだか家の奴は黄色っぽい感じですな。

(*゚0゚)ハッ!!
黄金RTCなのか!!(冗)

☆★☆★☆★♪ブログランキングに参加してます♪★☆★☆★☆
↓宜しければ↓クリック!よろしくお願いいたします。↓<m(_ _)m>

にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 珍しい観賞魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
posted by 無頼漢☆チャッピー at 16:53| Comment(0) | キャット☆フィッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

チョコレート・シクリット

tenpo-1.jpg
(2012-2-15 撮影)

ちょいとマイナー種ですが、Hypselecara coryphaenoides
チョコレート・シクリットです。

テンポラリスとどう違うの?って感じですが
詳しくはあえて言いません。(笑)
後日、テンポラリスも画像UPさせます。

tenpo-2.jpg

元々、シクリット&シクラソマ混泳を楽しんでいた時期もあり
南米混泳水槽の中層魚を泳ぐシクリットという事で、
アストロやアイスポットばかりでは芸がないのし
大きなチョコシクもあまり見ないので一匹混泳させてみました。

個体差によると思いますが、そんなに悪い事をする魚でもないし
他魚からも攻撃されやすい感じもなく
平々凡々と生活しているようです。(^-^)v

現在は1500×600×600 新水垂れ流し連結水槽にて混泳中
たしか、東京のグアポ〇さんで購入
現在は20cm程度でしょうかね?


☆★☆★☆★♪ブログランキングに参加してます♪★☆★☆★☆
↓宜しければ↓クリック!よろしくお願いいたします。↓<m(_ _)m>

にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 珍しい観賞魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
posted by 無頼漢☆チャッピー at 18:17| Comment(0) | ワイルド☆南米シクリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする