2011年07月27日

スーパーホワイティッシュグリーン 爆反り個体

11-7-27.jpg
(お店の画像)

また暇と寂しさから一匹買っちゃいました。(笑)

楽々と落札出来るかな?と思ってましたが
邪魔が入り少々値が上がりました。

入札を邪魔した奴は一応HNを控えてますので後日報復します。(笑)

今回のコンセプトは!
総額2万以下のホワイティッシュグリーンは真白く育つのか!!
って事で飼育にチャレンジです。


以下お店の紹介文

スーパーホワイティッシュグリーン約17cmの出品です。
マレーシア産11年輸入の個体で、証明書と登録票が附属します
グリーンアロワナのホワイティッシュ(白抜けしやすい)タイプで、血統は白みが強いグリーン(青龍)にスーパーレッド(紅龍)を掛け合わせたものです。
レッドの血が入っているのでグリーンアロワナにも関わらず5列目にまで光沢があります、その中でも1ロットで何百本もいる個体の中から、ベースとなる鱗の白さは勿論のことながら口元の光沢、鱗の光沢加え頭部の反り返りまでもをチェックし厳選に厳選を重ねた個体のみをセレクトされた個体がスーパーホワイティッシュグリーンになります
本個体も例に漏れずこのサイズにして素晴らしい頭部の反り返りを見せてくれています。各部の光沢も申し分ありません
飼育はホワイト水槽・クリア水槽での飼育をお勧めいたします。本サイズまでではホワイト水槽で飼育していましたが飼育期間が長くなるほど白さが増してきています。
状態も目垂れ、顎ずれ、髭切れありません。
鱗が数箇所再生中ですが問題なく綺麗に生え揃います。エサ食いも凄まじくワームを与えれば腹が膨らむのが分かるくらいしっかりと食べ既に見て分かるほどの体高があります。


と云った説明です。
文句は全くありません。

白い水槽もクリア水槽も用意出来ないのでどうなる事やらです。(悲)

posted by 無頼漢☆チャッピー at 17:52| Comment(0) | アジアアロワナ☆プロジェクト 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水槽導入画像

11-7-27-1.jpg


かなりピンボケです。
泳ぐのが早く上手くとれませんでした。
また、腰痛が再発し体勢も不十分でした。


11-7-27-2.jpg


かなり白く見えますな!
本当に光の加減は恐ろしいですな。
実物を見た感じは白っぽいグリーンって感じ・・・
鱗にも模様が入ってますし・・・


11-7-27-3.jpg


思ったより小さい個体でした。
ミルワームが余ってますので与えてみます。(笑)

1200×600×450 同居魚 ・タイガーカープ?・レオパードクテノポマ・レオパードバッファ
            ・チャンナバルカ

長生き出来るのか!!(笑)

posted by 無頼漢☆チャッピー at 18:03| Comment(0) | アジアアロワナ☆プロジェクト 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

ホワイティッシュ・3月画像♪


今夜も会合!
間違いなく午前様だと思いますので
早めに更新!(笑)


ho-1.jpg
(2012-3-16 撮影)


ho-2.jpg


今月のホワイティッシュ・グリーンです。

・・・・・・

私の飼育方法が悪いのか?何が悪いのか?
普通のグリーンアロワナになりつつあるような気がします。(笑)

白水槽で飼育してるのですが・・・
ライトが悪いのか?

うーん、期待外れなのか・・・?

悩ましい個体ですな。

まだ、多くは語るまい・・・


現在の大きさは、18cm程度

冷凍ワカサギと金魚を爆食中です。




☆★☆★☆★♪ブログランキングに参加してます♪★☆★☆★☆
↓宜しければ↓クリック!よろしくお願いいたします。↓<m(_ _)m>

にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 珍しい観賞魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


posted by 無頼漢☆チャッピー at 17:39| Comment(0) | アジアアロワナ☆プロジェクト 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

最近のホワイッティッシュ・グリーンアロワナ

2016-05-08 16.51.00.jpg

久々に登場!
本当に飽きると画像も撮らず、ただ餌を与えるのみな飼育でした。
結構大きく育っちゃいました。(笑)
鬼反りの面影は無いですね。(^m^)

2016-05-08 16.50.49.jpg

4面白水槽で飼育してるから、
未だに辛うじて白っぽく育っておりますが
グリーンアロワナですな。(>_<)

2016-05-08 16.50.10.jpg

ずさんな飼育だったので鰓めくれ事件を2度ほど起こしかけましたが
私の長年の経験で回避でき鰓めくれ個体にならず
狭い水槽でソコソコと育っております。

これからの変化には期待できないと思いますが
混泳にチャレンジさせるか?このまま飼育するか決めかねてるところですわ。(^_^)v

現在は、第3新水垂流し連結水槽の1200*600*450で混泳中
同居魚は、アルビノミスタスキャット
餌は、おとひめ10号、冷凍ワカサギ
大きさは、45p程度
オークションで入手!!


☆★☆★☆★♪ブログランキングに参加してます♪★☆★☆★☆
↓宜しければ↓クリック!よろしくお願いいたします。↓<m(_ _)m>

にほんブログ村 観賞魚ブログ 大型魚へ
にほんブログ村

↑↑↑↑他の方のブログも見れますよ〜!↓↓↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 珍しい観賞魚へ
にほんブログ村

↑↑↑↑ 凄い魚を!凄い水槽を!!持ってる方もいますよん♪ ↓↓↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


posted by 無頼漢☆チャッピー at 15:59| Comment(0) | アジアアロワナ☆プロジェクト 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする